Kana Muramoto 村元哉中オフィシャルサイト

MENU

Kana Muramoto 村元哉中オフィシャルサイト

CLOSE

Profile

村元哉中

Kana Muramoto

村元哉中

1993年3月3日生まれ。5歳からスケートをはじめる。シングルスケーターとして鍛錬を積み、14歳で初出場を果たした全日本ジュニア選手権では8位となる。
2014~2015年、野口博一をパートナーとし、アイスダンスに転向。平昌五輪を目指すことを明言した。初の国際大会タリントロフィーで4位となり、全日本選手権では3位入賞を果たすが、その後カップルを解消。2015年6月、クリス・リードと新たにカップルを結成し、2015年から2018年の全日本選手権で3連覇を果たす。2016年、初出場となる世界選手権では15位に入った。2018年、四大陸選手権で日本アイスダンス史上初となる銅メダルを獲得。同年、目標としていた平昌オリンピック代表に選出され、日本アイスダンス最高位タイとなる15位を記録。
2020年1月、シングルからアイスダンスへの転向を発表した髙橋大輔と新たにカップルを結成することが発表され、今後さらなる活躍が期待されている。